« 第30回ジャパンカップ | トップページ | 第55回有馬記念 »

2010.11.29

降着

こうなって欲しくないと思った通りのスローペース、結果もほぼ期待しない予想の通りで馬券は外れ。

ブエナビスタの降着は意外だった。

団子状態からヨーイドンの展開で、短時間に極限の速さの脚を使わせているから、あちこちでぶつかる、挟まる、行き場を無くすなどのトラブルが起こってしまうのは、ある程度仕方がない。

ローズキングダムは、接触したところで割って伸びる脚があれば前をカットされることはないわけで、そこでいったん譲ってしまったのは接触で馬が怯んだか、急加速する脚が無かったか。

前をカットされた後でもう一度伸びたのは立派だが、不利が無くても2着までしかなかったと思うので、騎手から過怠金をいくらとってもいいが降着で順位を入れ替えるのはしっくりこないように感じた。

|

« 第30回ジャパンカップ | トップページ | 第55回有馬記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 降着:

« 第30回ジャパンカップ | トップページ | 第55回有馬記念 »