« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.25

女子プロ野球

開幕したばかりの女子プロ野球リーグ。
小学生無料ということで、息子は友達と一緒に出かけて行った。
しかし試合が終わる前にさっさと帰って来たみたいなので、そのあたりプロの興行としてどうなのかなあ、と心配ではある。

プレゼントでチームの帽子がもらえたそうだが、さすがに男の子はかぶらないだろう。(^^;

Adscap
(娘にかぶらせました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.24

銀河高原ビール・ペールエール

近所のコンビニで見つけた銀河高原ビールのペールエール。

Gingapaleale

甘くて苦くて絶妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.17

第70回皐月賞

イブキマイカグラの前が壁になって以来(笑)皐月賞はあまり得意なレースじゃなかった気がするが、ここ2年は万馬券的中でいい思いをしている。

皐月賞は逃げるか直線一気か、という極端な作戦が奏功することが多いレース。

ヴィクトワールピサ、ローズキングダムは実績もあり当然有力だろうが、好位や中団待機の半端な競馬になるとどうか。(それで勝てる馬は相当強いわけだが)

中山といえばロベルト系、アリゼオは皐月賞向きの軽快さもあってよさそうに思う。枠順は気になるけれど、そこはもう大ベテランになった横典だから何か考えるだろう。

血統面からは、まずネオヴァンドーム、レーヴドリアンのきさらぎ賞組。われらが?サンディエゴシチーも同じだがSS系×ゼダーン系で器用さと瞬発力がありそうに思う。

その裏返しになるのがダイワファルコンだが、どうしても父がトニービン系と聞くと府中向きかなという気がするので、それならヒルノダムールのほうか。これはマンハッタンカフェ×ニジンスキー系、大舞台向きの底力があるのではないかと思える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.10

第70回桜花賞

花見がてら近所に散歩に行くと、川面を花筏が飾っていた。

Hanaikada

競馬歴も20年近くになって、今回の出走メンバーでも祖母の名前(アドラーブル、ミルフォードスルー、シンコウラブリイあたり)に馴染みのある馬が目立つようになってきた。

若駒のマイル戦なわりに、ミスタープロスペクター系の台頭があまり見られないのが桜花賞。今年はキングカメハメハ産駒4頭ふくめミスプロ系6頭だが、どうだろう。

基本的にはSS系を中心に狙うとして、ファレノプシスの娘ラナンキュラス、ゼンノロブロイ産駒3頭セットでアニメイトバイオ、ギンザボナンザ、コスモネモシン。

SS系以外では、東京&オークスに向きそうなアプリコットフィズよりは、オウケンサクラの方が気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »